Information

 

JIDAデザインミュージアムセレクション vol.24 選定品公開のお知らせ

JIDA Information
  

セレクション委員会:委員長 蘆澤 雄亮

 

 

   優れたデザインのアーカイブを目的として1998年に発足したJIDAデザインミュージアム活動も今回で24回目を迎えました。まずは今回の選定にあたりご協力をいただいた皆様には心より感謝を申し上げます。

   24回目のデザインミュージアムセレクションでは、以下の審査委員および選定プロセスのもと、計54点(うち、ゴールドセレクション5点)が選定されました。

 

【審査委員】

[審査委員長]

太刀川英輔(JIDA理事長)

[特別審査委員]

上條 昌宏(株式会社アクシス AXIS誌 編集長)

花澤 裕二(株式会社日経BP 日経デザイン 編集長)

木熊 太郎(株式会社ハースト・デジタル・ジャパン エル・デコ 編集長)

橋田 規子(芝浦工業大学 デザイン工学部 教授/博士(工学))

[審査委員(JIDA正会員)]

蘆澤 雄亮、小幡 真也、北村 光彦、小宮山 洋、齋藤 和彦、高橋 翼、武正 秀治、田崎 咲絵、谷村 秀、中井 英理、中林 鉄太郎、長谷川 聡、濱田 秀之、藤本 英子

 

【選定プロセス】

[1. 推薦品の募集(7月19日〜8月17日)]

JIDAウェブサイトを中心に、JIDA会員および一般に対して「当該選定に相応しい推薦対象」を募った結果、合計230件の推薦がありました。

[2. 審査委員による個別審査(8月18日〜8月26日)]

上記によって推薦された対象につき、積極的に推挙したいと思われる対象について個別に投票を実施しました。

[3. 選定審査会の実施(8月27日)]

上記投票結果を踏まえた上で選定委員による選定審査会を実施し、推薦された全件について審議をした上で合計72件の対象を選定候補対象として選出しました。

[4. 選定候補対象に関する参画可否の検討]

上記により選出された72件の製造責任者につき、本事業に対するご賛同を得た上で、参画を承諾いただけた対象54点をミュージアムセレクション選定品として確定しました。

[5. 特別審査会の実施(10月22日)]

上記54点を対象に、審査委員長・特別審査委員による事前投票を踏まえた特別審査会を実施し、計5点をゴールドセレクションとして選出しました。

 

【選定品の詳細】

こちらをご参照ください。

http://jida-museum.jp/news.html/selection24/

 

 

 

 

 

 

 

 


公開日:2022-11-24 12:28:02