Information

 

欧州デザインNOW2022のご案内

Event
  

インハウス委員会:インハウス委員会 佐藤敏明

 

 

-イタリアトリノの大学デザイン事情・欧州から見た日本EV・オンライン夏季研修・世界唯一のフルサイズ学生デザインモデル、他-


欧州委員会が2035年までにエンジン車新車販売を禁止する方針を表明。世界をリードしてきたノルウェーでは夏以降 BEV(Battery Electric Vehicle=100%電気自動車)は70%前後のシェアをキープしており、内燃機関車は過去のものとなりつつあります。

100年に1度と呼ばれるモビリティのパラダイムシフトの中で社会課題への取り組みが問われる現代のデザイナーたち。伝統と革新を切り開く企業デザイナーと欧州のEV状況を井上教授とプロジェクトに参加したカーデザイナーからプレゼンテーションをご覧ください。デザイナー、マネジメント、学生のみなさんにとって欧州に触れる機会です。ぜひご参加ください。

 

講師プロフィール

井上眞人

イタリア・トリノ IED(Istitute Europe di Design)トランスポーテーション学科教授
カリフォルニアのアートセンター卒業後、日産自動車のコンセプトカーのデザイン開発をはじめ、世界初の大規模量産電気自動車となる日産LEAF統括のほか、複数の大学でデザイン指導を経て現職。

 

日 時:2022年4月8日(金)18:00 - 20:30(質疑応答含む)
会 場:ZOOMオンライン
定 員:100名(先着順)
参加費: JIDA会員 2,000円 一般 4,000円 学生 1,000円

 

プログラム

  1. IAADからIEDに移籍のご挨拶と2022年度IED SUMMER CAR DESIGN WORKSHOPの継続告知(10分)
  2. 欧州から見た日本のEV状況
    2021年8月~11月に英Climate Groupの依頼で纏めた「なぜEVが必要かーハイブリッド全盛の日本への警鐘」の内容紹介(40分)
  3. IAAD SUMMER WORKSHOP 2021 報告 
    -2021年9月に実施したオンラインによる1か月のIAADサマーワークショップの報告。海外で活躍するカーデザイナー達にリアルタイムでミーティングした動画公開と実際に参加された日野デザイン遠藤氏による発表を予定(40分)
  4. IED Collaboration Project 2022 [ALPINE]
    -2022年3月18日世界初公開予定のIEDと仏ALPINE社のコラボプロジェクトによる1/1サイズモデル制作とデザイン過程のご紹介(40分)
  5. 質疑応答(20分)

概要

日時: 日 時:2022年4月8日(金)18:00 - 20:30(質疑応答含む)
会場: オンライン
参加費: JIDA会員 2,000円 一般 4,000円 学生 1,000円

 

参加費のお支払い

種別
※参加できない場合でも、返金は出来ません。
※参加費をお支払いの後、下のフォームで参加のお申し込みを完了させてください。

 

主催: インハウス委員会
その他: 参加申し込みされた方には開催前日までにZOOMのURLをお送りします。
参加形態はオンラインのみになります。

参加を希望される方は下記返信票にご記入の上、JIDA事務局までお申込みください。


 

返信票 FAX・MAIL

JIDA事務局 TEL:03‐3587‐6391 E-mail:jidasec@jida.or.jp

※参加を希望される方は下記返信票のFAXまたはメールフォームにご記入の上、JIDA事務局までお申込みください。

▶メールで送信する

メールで送る方は下記フォームに必要事項を入力後、確認ボタンを押してください。

必須
必須
必須
必須

▶FAXで送信する

※FAXで送信する方は、以下の項目を書いてお送り下さい。

JIDA事務局宛 FAX:03-3587-6391  
イベント名  
ご氏名  
勤務先・学校名  
会員種別(いづれかをお選びください) JIDA会員・一般・学生会員・学生
電話番号  
メールアドレス  
   

 

 

 

 

 

 


公開日:2022-03-21 00:35:21