INFORMATION
HOME » Information » Next Eco Design展2018「TOKYO STYLE」

Next Eco Design展2018「TOKYO STYLE」

東日本ブロック・エコデザイン研究会
東日本ブロック エコデザイン研究会
代表 本田圭吾

~暮らしを見直し環境に配慮する「未来をつくるデザイン」を目指して~

2003年の以来16回目の開催となるインダストリアルデザイナーとデザイン系学生が協働するデザイン展

下記の通り展示会、連動セミナー、学生作品表彰式および交流会を開催いたします。

2003年以来16回目の開催となるインダストリアルデザイナーとデザイン系学生が協働するデザイン展です。皆様お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。
 

 


◆タイトル:Next Eco Design展2018「TOKYO STYLE」
     ~暮らしを見直し環境に配慮する「未来をつくるデザイン」を目指して~
     エコプロ2018 http://eco-pro.com/2018/
◆会  期:12月6日(木)~8日(土)
◆開催場所:東京ビッグサイト 東3ホール[3−009]
 
〈 連動セミナー、学生作品表彰式典、交流会他 〉
◆12月7日(金) 
学生作品表彰式典 17:00~ 会場ブース内にて 参加無料
交流会      19:00~ 「ほおずきや」(江東区有明3丁目6−11 TFTビル東館 2F)  
                国際展示場駅徒歩5分  参加費4500円 
◆12月8日(土) 連動セミナー 〜インダストリアルデザイナーが発想する
「未来を創るエコデザイン」~                  
14:30 ~15:10 会場内「東3ホールイベントステージ」にて  参加無料        
 

展示内容

■JIDAエコデザイン研究会とエコデザイン 20年の歩み 
[パネル・アーカイブ展示]
■未来をつくるエコデザイン しくみ・サービスの提案 
[パネル展示]20点程度
■記憶を託すエコデザイン リユース・リサイクルプロダクトデザインの提案 
[提案モデル展示]25点程度
■参   加:
JIDAメンバー(インダストリアルデザイナー・プロダクトデザイナー)16名 
学生:27名(デザイン系10校より)
   共立女子大学、桑沢デザイン研究所、首都大学東京、拓殖大学、東京デザイナー学院、
東洋美術学校、千葉工業大学、日本大学芸術学部、明星大学
企業:3社
■主  催:(公社)日本インダストリアルデザイナー協会 東日本ブロックエコデザイン研究会
■特別協力:日本経済新聞社エコプロ201、株式会社Too
■協   力:専門学校桑沢デザイン研究所、日本大学芸術学部
■特別協賛:株式会社Too  
■協   賛:スガツネ工業株式会社 株式会社ティエスイー 長島梱包株式会社 
      横浜市資源リサイクル事業協同組合
■後   援:(公財)日本デザイン振興会 、(公社)日本グラフィックデザイナー協会、
      (公社)日本インテリアデザイナー協会、(公社)日本サインデザイン協会、
      (公社)日本ジュエリーデザイナー協会、(公社)日本クラフトデザイン協会、
      (公社)日本パッケージデザイン協会、(一社) 日本空間デザイン協会、
      (公社)日本建築家協会、(株)国際デザインセンター
 
 
更新日:2018.11.29 (木) 20:07 - (JST)]