INFORMATION
HOME » Information » 鉄道デザイナー アレクサンダー・ノイマイスター氏講演会のお知らせ


鉄道デザイナー アレクサンダー・ノイマイスター氏講演会のお知らせ

東日本ブロック 事業部会
東日本ブロック ブロック長 堀内智樹
副ブロック長 髙橋 翼

ドイツデザイン界の巨匠アレクサンダー・ノイマイスター氏を招いて特別講演会を開催いたします。

JIDA理事長でノイマイスター氏とも親交がある田中一雄が進行役を務め、日本とドイツ、環境、ユーザビリティ、そしてこれからのパブリックトランスポーテションの未来などについて話を進めていきます。
詳細は下記URLからもご参照頂けます。
 
◆アレクサンダー・ノイマイスター氏 プロフィール
1941年ベルリン生まれ。ウルム造形大学を卒業後、20代のときに奨学金を得て東京芸術大学へ留学。1970年にNeumeister Designを設立、その後、鉄道車両をはじめ、医療機器や情報機器など数多くの工業製品のデザインに携わる。1987年にICEの試作車ICE Vでブルネル賞、新幹線500系電車で1996年にグッドデザイン賞、1997年に機械工業デザイン賞(通商産業大臣賞)を受賞している。

 
◆講演会テーマ 「パブリックトランスポーテションの未来」
 
◆日時 2018年11月3日(土) 15:00~16:30(受付開始14:00)
 
◆会場 (株)GKデザイン機構 P-room(東京都豊島区高田3-30-14)
 
◆定員  70名 ※先着順となりますので、お早めにお申込みください。
 
◆参加費  JIDA会員 ¥3,000、一般 ¥3,500、学生会員 ¥1,500、一般学生 ¥2,000
 
◆申込み JIDA事務局までお申込みください。
     JIDA事務局 メール:jidasec@jida.or.jp Fax:03-3587-6391
 
本セミナーは定員に達したため、締め切らせて頂きました。
 
更新日:2018.10.24 (水) 16:31 - (JST)]