INFORMATION
HOME » Information » JIDAフォーラム「インダストリアルデザインのプロフェッショナリズム」


JIDAフォーラム「インダストリアルデザインのプロフェッショナリズム」

ビジョン委員会
ビジョン委員会 担当理事 山田晃三

第2回 モノとコトの間  ~「家電分野」から思考するデザインの未来~

 
JIDAビジョン委員会では、過去6回にわたり、JIDAフォーラム「デザイン思考編」を開催してきました。昨年度、インダストリアルデザイナーの「プロフェッショナリズム」をテーマに、第2シリーズが始まりました。新シリーズ第2回となる今回は、「モノとコトの間~『家電分野』から思考するデザインの未来~」と題して開催いたします。領域を超えた幅広い皆様の参加をお待ちしております。
 

概要

 
インダストリアルデザイナーという職業が誕生して100年が経とうとしている。この間、デザインの定義は時代の変容とともに大きく変わり、デザイナーの役割も多様なものとなってきた。しかしデザイナーのその根底にあるもの「デザインの神髄」は、なんら変わるものではないのではないか。プロのデザイナーは、日々何を見つめ、何を考え、何と闘っているのか -----。
このシリーズは、変わることのないデザイナーのプロフェッショナリズムを連続で考察する。
 
詳細は下記URLからご参照ください。
  
◆パネリスト
60代●有吉 司 日立製作所 元デザイン本部長
40代●宮脇将志 アイリスオーヤマ デザインマネージャー
20代●本多達也 富士通 マーケティング戦略本部
進行●蘆澤雄亮 芝浦工業大学  元日本デザイン振興会
 
 


概要


日時: 2018年 7月27日(金)18:00開場 18:30~20:30
※終了後簡単な交流会がございます。
会場: 東京ミッドタウン・デザインハブ(六本木)
 港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5Fリエゾンセンター
 http://www.designhub.jp/access/
参加費: ※交流会費含む
JIDA会員 2,500円|一般 3,500円|学生 500円
※本フォーラムは事前振込制です。お申込み後、JIDA事務局より振込先などをお知らせいたします。
主催: 公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会 ビジョン委員会
協力:公益財団法人日本デザイン振興会
その他:

参加を希望される方は下記返信票にご記入の上、JIDA事務局までお申込みください。


返信票 FAX・MAIL


JIDA事務局 TEL:03‐3587‐6391 E-mail:jidasec@jida.or.jp

※参加を希望される方は下記返信票のFAXまたはメールフォームにご記入の上、JIDA事務局までお申込みください。

▶FAXで送信する

※FAXで送信する方は、以下の項目を書いてお送り下さい。。


JIDA事務局宛 FAX:03-3587-6391
イベント名JIDAフォーラム「インダストリアルデザインのプロフェッショナリズム
ご氏名
勤務先・学校名
会員種別(いづれかをお選びください)JIDA会員・一般・学生会員・一般学生
電話番号
メールアドレス


▶メールで送信する

メールで送る方は下記フォームに必要事項を入力後、確認ボタンを押してください。



  




更新日:2018.07.20 (金) 19:47 - (JST)]