Public Interest Projects

 

公益事業

体験活動事業

デザインの実体験により、未来の担い手を育む。

 

書籍から得る知識、人の話を聞いて得る知識も重要ですが、自分から能動的に参加する体験活動の方がより強い印象と記憶の浸透に繋がり、能力向上に役立ちます。小学生がモノづくりをすることで初めてデザインに触れる体験、デザインを学ぶ学生がプロのデザイナーと一緒に同じテーマに取り組む体験、デザイン以外の仕事をする人たちがデザインの手法を学ぶ体験、工場見学、現場体験など、国内外、地方を問わず、さまざまな人たちがデザインとその周辺のことを体験できる場を提供します。