Public Interest Projects

 

公益事業

資格付与事業

デザインの資格制度により、知識の普及と社会的信頼性を高める。


インダストリアルデザイン関連の人材育成を目的に、商品開発に関わる幅広い知識の向上と、その知識レベルを第三者からも評価されるようプロダクトデザイン検定を実施し、程度に見合った資格を付与します。

現在1級と2級の2段階で検定を実施しており、この事業は経済産業省の後援をいただいています。この学習の手助けとして、検定1級と2級に合わせた教科書を2種類出版し、問題集などの教材も開発・頒布、関連講座も必要に応じて実施しています。

これらは、デザイナーのみならず、学生や企画、開発、製造、営業部門などの人材にも広くインダストリアルデザインの知識向上につながり、ひいては産業活動に活力を与えます。