HOME » Information » スタンダード(委)【第83回勉強会~意匠性、機能性塗料によるデザイントレンド~のお知らせ】

スタンダード(委)【第83回勉強会~意匠性、機能性塗料によるデザイントレンド~のお知らせ】

                                           スタンダード委員会  セミナー部会  大竹美知子

◆【第83回勉強会】のお知らせ◆

 
秋もだいぶ深まりました。
11月8日(水)開催、第83回勉強会「意匠性、機能性塗料によるデザイントレンド」のご案内です。詳細は以下をご覧ください。
 
【テーマ】 意匠性、機能性塗料によるデザイントレンド
 
【講師】 株式会社アサヒペン
     工業用開発部 課長 遠藤忠照
 
【概要】 <あたらしい意匠性、機能性塗料の可能性を探る>
あらゆる産業分野で使用される工業用塗料。触感・光沢・質感・工程短縮など、その材料特性も技術とともに、時代のニーズに合わせて進化しています。株式会社アサヒペンでは素材に高い商品価値を付与する高意匠性塗料の開発、工程削減による省エネ塗装システムの開発を長年行ってきました。
 
今回は、新たに開発した1コートで高意匠性艶有り金属調仕上げの外観が得られる塗料、同様に1コートで艶有りパール調仕上げの外観が得られるパール調塗料、また高い輝度感を有しミラー調に仕上がるミラー調塗料、さらにメッキを施したように仕上がる鏡面塗装システム等について紹介します。
 
通常、艶有り金属調及び艶有りパール調の仕上げが要求される場合は、各々のベース塗料を塗装後クリヤー塗装をするという2コート系が一般的です。今回開発した塗料はクリヤー光沢のある高意匠性の金属調及びパール調の仕上がりが1コートで得られ、またカラーバリエーションも豊富でなおかつ塗装工程削減となる経済的な塗料です。メッキ調塗料については透明基材の裏面に塗装し表面が従来にない高輝度なミラー調に仕上がる裏面ミラー調塗料、基材表面に塗装し上塗りカラークリヤーを塗装する事によりアルマイト調に仕上がる表面ミラー調塗料、従来の銀鏡塗装とは異なる銀ナノ粒子コーティングによる鏡面塗装システムについて説明します。またホログラムを使用した偏光メタリック塗料や、塗装する事によりしっとりとした手触り感が得られる触感塗料についても紹介します。各々の意匠性塗料について実際の塗装サンプルを見て手に取り、その質感、デザイン性を体感しつつ、その用途、仕組みについて説明します。多数の塗装サンプルを展示し工業デザインをはじめインテリア、ディスプレイなどデザイン表現について提案します。
 
【講師よりひとこと】
今回の勉強会では塗料による高意匠性を実感して頂く事によりデザイナーの皆様方の創作のアイデア、発想の一助となれば幸いです。
 
【プログラム】
・会社概要
・1コート艶有り金属調塗料及びパール調塗料の技術紹介
・ミラー調塗料、銀ナノ粒子コーティングによるデザイン提案
・ホログラム調塗料、触感塗料の用途展開
・質疑応答
 
----------------------------------------------------------------
【勉強会概要】
■日 時:2017年11月8日(水)
     受付18時~  勉強会18時30分~20時30分
 
■場 所:JIDAデザインミュージアム in AXIS(六本木JIDAギャラリー)
 
■定 員:20名
 
■参加費:正会員・賛助会員・準会員=1,000円、一般=2,000円、
     一般学生=500円、学生会員=無料
 
■申込方法:参加を希望される方は11月1日(水)までに、下記<第83回勉強会申し込み>以下の部分をコピーして、各項目にご記入いただき、スタンダード委員会セミナー部会と、JIDA事務局の両方へ、メールにて お申し込みください。 
※必ず以下2カ所へお申し込みメールを送信ください。 
 
スタンダード委員会セミナー部会宛→std-seminar@jida.or.jp 
JIDA事務局宛→jidasec@jida.or.jp 
 
------------------<第83回勉強会申し込み>---------------------
■お名前:
■ご所属(会社名等):
■連絡先電話番号:
■JIDA正会員/賛助会員/準会員/学生会員/一般/一般学生
(1つお選びください)
-----------------------------------------------------------------

更新日:2017.10.20 (金) 11:06 - (JST)]

JIDA新着情報

新着情報