HOME » Information » 北陸ブロック【「3Dプリンターでここまで変わったプロダクトデザインと先端ものづくりの現場」のご案内】

北陸ブロック【「3Dプリンターでここまで変わったプロダクトデザインと先端ものづくりの現場」のご案内】

                       北陸ブロック ブロック長 根来貴成

ものづくりのデザインフローは、3Dプリンターの出現によって近年劇的に変化しました。マスプロダクトの時代が終焉し、消費者の理想である究極のカスタマイズプロダクトが、容易に手に入る時代もそこまで近づいてきています。技術の進歩とともに、プロダクトデザインとものづくりの現場が今後どのように進化していくのか。まだ見えぬ、先端ものづくりの明日を探るべく、今回、CMでも話題の株式会社DMM.com様のご協力のもと、最先端といわれるシェアスペースDMM.make AKIBAをはるかに凌ぐ、株式会社DMM.com様最大級の3D工場である加賀工場を見学させて頂き、企業・デザイナー・行政・教育の現場で活躍する4名をゲストスピーカーとしてお招きし、北陸エリアにおける次世代のものづくりについて、クロストークを展開していただきます。
 
◆開催日時  平成29年3月25日(土)13:00~16:00
◆開催場所  株式会社DMM.com 加賀工場 
      〒922-0551 石川県加賀市美岬町メ1-1
       https://goo.gl/maps/R42HWh2et2G2
※会場へは現地集合、現地解散となります。会場までの交通費は参加者負担となります。駐車場はございます。電車の場合は、北陸本線加賀温泉駅が最寄りになります。加賀温泉駅からタクシーで約10分です。  
 
◆基調講演 開場 12:30
13:00~14:00 
・株式会社DMM.com DMM.make 3Dプリントサービス 部長  川岸 孝輔 氏 
『DMMの目指す次世代のものづくり』 
 工場見学  14:00~15:00
 フォーラム 15:00~16:00
【ゲストスピーカー】    
・株式会社DMM.com DMM.make 3Dプリントサービス 部長 川岸 孝輔 氏 
・金沢美術工芸大学 製品デザイン専攻 教授  安島 諭 氏
・株式会社雪花 代表取締役  上町 達也 氏
・石川県工業試験場 デザイン開発室 専門研究員 餘久保 優子 氏
【モデレーター】
・(公社)日本インダストリアルデザイナー協会 北陸ブロック
  稲垣 揚平 氏
 
◆対  象 製造企業関係者、地場産業関係者、学生、デザイナーほか
◆定  員 50名(申し込み先着順)
◆会  費 会員・一般 2,000円、学生 500円
 
主  催 (公社)日本インダストリアルデザイナー協会 北陸ブロック
後  援  金沢市、(公財)石川県デザインセンター、北國新聞社
 
詳細は下記URLからもご覧頂けます。
http://www.jida.or.jp/pdf/hokuriku-20170308
◆申込方法 
メールまたはFAXにて、所属、お名前、連絡先電話番号、メールアドレ
スをご記入いただき、下記までお申し込みください。
 
◆申込・お問合せ先
JIDA北陸ブロック 
金沢市小立野5-11-1金沢美術工芸大学 製品デザイン専攻内
TEL&FAX:076-262-3732
メール:negoro_takanari@jida.or.jp
※専用回線ではないのでお問い合わせはできるだけメールでお願いします。
 

更新日:2017.03.08 (水) 16:46 - (JST)]

JIDA新着情報

新着情報