HOME » Information » 渉外委員会【中国Design Intelligence AwardへのJIDA推薦についてお知らせ】

渉外委員会【中国Design Intelligence AwardへのJIDA推薦についてお知らせ】

                          渉外委員会 担当理事 御園秀一

 
◆中国Design Intelligence AwardへのJIDA推薦についてお知らせ◆
 
JIDAは、2016年度から開始された標記のデザイン賞の協賛団体として優秀作品を推薦することが出来ます。2017年度の作品募集が既に開始されていますので、JIDA推薦についてお知らせ致します。
JIDA推薦作品についてはDIA1次審査が免除され、モデルや製品で審査される2次審査に直接行くことが出来ます。推薦可否については、担当の渉外委員会にて検討しますが、主催者側の審査基準に則り、以下にJIDAとしての選択基準をお知らせします
ので、推薦を希望される方はご留意下さい。この基準を満たさないと、DIA審査での入賞は困難とお考え下さい。
JIDA推薦にならない場合もありますので、1月6日締切の一次審査には必ずご応募ください。
 
■JIDA推薦基準 以下の項目を満たすこと。1は必須項目です。
1.事業化可能性:事業化の可能性を明示しているか。そのための計画、実証実験等具体的なアプローチがあるか。
2.社会性:社会へどのように貢献できるかが明確か。デザインの新しい貢献可能性を示しているか。
3.新技術:化学、物理学、工学、生化学等の新技術と協業し、新たな価値を生み出せるか。
 
■推薦希望のお申し出方法
2017年1月31日(火)までにJIDA事務局まで、応募作品の内容が理解できる資料(中国DIA委員会への応募資料)を添えてご連絡下さい。JIDAは推薦作品決定後、2月24日(金)までに中国DIA委員会へ推薦リスト送付と共に、推薦決定者へご連絡致します。
 
■注意事項
JIDA推薦を希望されても残念ながら不可となる可能性があります。JIDA推薦を前提にして応募タイミングを逸すると、全くこの賞に応募が出来ないことになりかねません。従って、応募希望の方は1次審査に必ず応募しておいて下さい。なお、推薦作品選出は、JIDA会員であるか否か等の属性と全く関係なく行われます。
 
■中国DIA応募要領
詳細は中国設計智造大賞Design Intelligence Awardのホームペ
ージでご確認下さい。
http://www.di-award.org/
2017 Design Intelligence Award 
http://www.di-award.org/en/about/introduction.html
 
(お願い)応募方法についての情報は全てDIAのホームページにありますので、JIDA事務局へのお問い合わせはご遠慮下さい。
 

更新日:2016.12.28 (水) 19:25 - (JST)]

JIDA新着情報

新着情報