INFORMATION
HOME » Information

新着情報

■ 2016年11月08日

CCS (College for Creative Studies、アメリカデトロイト市)は今年もCultural Immersion Workshop(CIW)を8月に実施し、日本の自動車各社から若手デザイナーたちが受講、伊藤邦久教授他のご指導の下、大きな成果を上げられました。 JIDAは前回同様、参加したデザイナーの中から、各社のご協力のもと6名の方々にその成果を発表頂くと共に、恒例の伊藤教授による手描きスケッチ、レンダリング手法セミナーを開催します。各社の新進気鋭のデザイナーの皆さんの実力を拝見し、スケッチテクニックを学ぶ機会でもあります。若手デザイナーの皆さん初め、マネジメント層の方、デザイン教育担当の方などにとって貴重な機会になります。多数のご参加をお待ちしています。



■ 2016年11月08日

東日本ブロックの選挙も今回から電子投票になります。



■ 2016年11月04日

JIDA関西ブロック・職能委員会より、喜多俊之さんトークセッションのご案内です。



■ 2016年10月26日

東日本ブロックデーを今年は信州・駒ヶ根で開催いたします。 関東と中部の中間に当たる、中央アルプスの麓で明日のデザインを語り合いましょう。 昼にはめったに見られない工場の見学、夜には JIDA 元理事⻑の木村一男さんの講演もあります。 翌日は養命酒の工場見学や、中央アルプス千畳敷への登山も楽しめます。 秋の深まる信州へ休暇を兼ねて来られては如何でしょうか? 皆様お誘いあわせの上、奮ってご参加ください。



■ 2016年10月21日

学生の皆様に向け、若手インハウスデザイナー(住宅設備メーカー)との交流会のご案内です。



■ 2016年10月06日

Design Intelligence Award (DIA:中国設計智造大賞)は、中国浙江省杭州市の中国美術学院が主催し、浙江省政府が後援するユニークなデザイン賞で、今年第1回目を行いました。 第2回目の公募の開始にあたり、中国美術学院の宋建明DIA主席他の委員会メンバーが来日し、説明会を開催します。



■ 2016年10月04日

デザインミュージアム委員会第3回セミナーは「災害とデザイン」をテーマに株式会社 イエロー 森田 法勝氏、アキレス株式会社 久昌 貫之氏をお迎えしてディスカッションしていただきます。 皆様の参加をお待ちしております。



■ 2016年09月28日

今回も東日本ブロック 事業委員会PDP運営部会が企画・運営を行うこととなり、今までのデザイナー達の展示と、連続セミナーに加えて、今回から日本弁理士会の協力を得て知的財産無料相談ブースをパビリオン内に設置しました。



■ 2016年09月16日

これまで5回にわたり「デザイン思考」をテーマに、その考え方、実態、思い、可能性など、多くの講師を招き、多面的に討議してきました。 今回、デザイン思考シリーズ最終回として、このデザイン思考を総括し、そのミライ(未来)について考えてみたいと思います。



■ 2016年09月15日

9/28 (水)開催!
学生会員の交流、そして今後のイベントのオリエンテーションを兼ねて、気軽に参加できる軽食&ドリンク付の交流パーティーを企画しました。今後の学生会員向けイベントの説明も実施致します



■ 2016年09月02日

東日本ブロック・デザインメーカーズ委員会より、東京インターナショナルギフトショーのご案内です。



■ 2016年09月01日

スタンダード委員会セミナー部会より、第79回勉強会のお知らせです。今回は、一般的なウレタンフォームの10倍以上の衝撃吸収力のあるEXGELを紹介します。



■ 2016年08月08日

JIDA事務局から夏期休暇のお知らせです。



■ 2016年08月08日

デザインミュージアム委員会からのお知らせ。
JIDAデザインミュージアムセレクション Vol.18 日選定にあたり、JIDA会員からの推薦品の公募を行います。



■ 2016年08月06日

毎回大好評の企業のお宝拝見シリーズ第4回は株式会社 島津製作所 見学会です。
一般には公開されないエリアも含めた見学会です。



■ 2016年08月06日

今回のセミナーでは、安西洋之氏のもと、今年、ベルガンティ教授の講義を直接受けた羽山康之氏が、「デザイン思考」と「デザイン・ドリブン・イノベーション」を対比して、何が同じで何が違うのかを明らかにします。同時に、「デザイン・ドリブン・イノベーション」以外の欧州でよく語られているデザインアプローチも紹介していきます。



■ 2016年07月21日

DMフェスティバル開催のお知らせです。 今年度は、中部ブロックが40周年を迎えるなど、他のブロックの会員同士の交流も重要なタイミングと考え、各ブロックのご紹介や、新入会員の方々同士の顔見せやご紹介などの場になればと考えました。 お誘い合わせのうえ、ご参加をお待ちしております。



■ 2016年07月08日

ナビゲーターとして国際科学振興財団にて時間生物学研究所の所長を務める石田直理雄氏にご登壇いただき、体内時計による身体への影響についてのお話しを伺い、ライフスタイルの在り方と、それにまつわるデザインを考えていきたいと思います。



< 戻る 12345678910 次へ >
更新日:2018.02.11 (日) 05:52 - (JST)]