日本の産業デザイン、60周年の歩みとこれから。
5つの会場/870m²のスケールで開催する記念展

 

創立60周年記念事業として開催する本展は、新宿パークタワーとリビングデザイン センターOZONE内の5つの会場(約870m²)を使用し、展覧会とセミナーで構成されます。

「インダストリアルデザイン、Re-Start」そして「ジャパンデザインの基層と先端」というテ ーマを掲げ、これからのインダストリアルデザインを考える契機と捉えています。
生活、文化、社会をつなぐインダストリアルデザインの60年の軌跡と新たな時代を迎えようとする変動期にある今、これからの世界におけるインダストリアルデザインの役割を見直し、発信します。

 

■展示内容/会場

□「ジャパンデザインの基層と先端」

 1F ギャラリー3 JIDA 60年の足跡と現在の活動、今後の展望を総括して展示

□企業展示「プロが使う先端のデザインツール展」

 2F オープンデッキギャラリー デザインの現場を垣間見ることができる最先端のデザインツールを紹介

□「東日本デザインネットワーク展」

 1F ギャラリー1 東日本に所属するインダストリアルデザイン関連事業の紹介

□「これからのくらし展」

 1F ギャラリー1 乗物・灯り・素材・道具等、これからのくらしを形成するデザインを提案

□「プロと卵のエコデザイン展」

 3F OZONEプラザ 今年10周年を迎えるエコをテーマに開催したプロと学生の展示

□「JIDA Junior展」

 7F リビングデザインギャラリー JIDA学生会員の活動報告と学生から観たこれからのくらしを展示

■連動企画

□60周年記念式典&記念講演会

 11月22日(木)/3Fパークタワーホール

□プロと卵のエコデザイン展の連動セミナー

『NEXT 10 YEAR : 持続可能なデザインを再考する
―エコ・ジレンマから見えるあたらしい視点―』
ネイチャーテクノロジーの第一人者、東北大の石田秀樹先生による講演です。
 11 月24 日(土)17:00~18:30 /8F セミナールームA 参加費無料
※なお参加には申し込みが必要です。ご希望の方は下記のホームページよりお申し込みください。
http://www.ozone.co.jp/event_seminar/

□記念フォーラム

 11月27日(火)/3F パークタワーホール

開催概要

名 称 インダストリアルデザイン、[Re-Start]

会 期 2012年11月22日(木)~12月4日(火)
※水曜日(祝日を除く)休館 時 間:10:30~19:00

会 場 リビングデザインセンターOZONE
(3F OZONEプラザ、7F リビングデザインギャラリー他)
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー

主 催 公益社団法人 日本インダストリアルデザイナー協会

後 援:経済産業省 他

特別協力:リビングデザインセンターOZONE 他

問い合せ先:
リビングデザインセンターOZONE
TEL :03-5322-6500
URL :http://www.ozone.co.jp/

JIDA 事務局 東京都港区六本木 5-17-1 AXIS ビル 4F
TEL : 03-3587-6391
FAX : 03-3587-6393
E-mail : jidasec@jida.or.jp

スケジュール

OZONE展示&セミナー一覧 2012.09.06 現在
 
8F セミナールームA セミナールームB
11月24日(土)17:00~18:30 参加費無料
『NEXT 10 YEAR : 持続可能なデザインを再考する
―エコ・ジレンマから見えるあたらしい視点―』

ネイチャーテクノロジーの第一人者、東北大の石田秀樹先生による講演です。
※参加ご希望の方はこちらからお申し込みください
 
  11月26日(月)16:00〜17:30
『デザイン創作物の権利化と
 意匠制度活用の可能性』

デザイン創作物を権利化するための基本知識、意匠制度の意義、出願図面の記載の仕方、意匠権による効果などを中心にデザイナーに役立つ意匠制度活用のアイデアを特許庁の審査長にお話しいただきます。
11月30日(金)18:00〜20:00
『カラーユニバーサルデザイン 
  トークセッション』

カラーユニバーサルデザイン(CUD)についてスペシャリストによるコラボレーション。最新情報や海外事情を織り交ぜながら、これからのCUD社会実現への動向についてプレゼンテーションします。
 
  12月1日(土)13:00~15:00
『没後31年・インダストリアルデザイナー
小杉二郎の仕事』

Part 1=広島・マツダでの仕事:石井誠氏
Part 2=新潟・三条市での仕事:長谷川晴生氏
Part 3(予定)=小杉氏の人となり
 
7F リビングデザインギャラリー  
『JIDA Junior展』
JIDA学生会員の活動報告と学生から観たこれからのくらしを展示
 
 
3F OZONEプラザ パークタワーホール
『プロと卵のエコデザイン展』
今年10周年を迎えるエコをテーマに開催したプロと学生の展示
11月22日(木)14:00~18:00
JIDA創立60周年記念式典&記念パーティー
記念講演「デザインの創発的未来」 
講師:米倉 誠一郎 氏
11月24日(土)19:00~20:30 
オープニングパーティ
 
  11月27日(火)14:00~19:00
JIDA創立60周年記念シンポジウム
特別ゲストに韓国インダストリアルデザイナー協会(KAID)の金 前会長を迎え『デザインの基層と先端―ジャパンデザインの行方を考える』をテーマにパネリストと共にこれからのデザインを考えます。
 
2F オープンデッキギャラリー  
『プロが使う先端のデザインツール展』
デザインの現場を垣間見ることができる最先端のデザインツールを紹介
11/22〜11/27日まで
 
 
1F ギャラリー1 ギャラリー3
『東日本デザインネットワーク展』
東日本に所属するインダストリアルデザイン関連事業
の紹介をおこないます。
『ジャパンデザインの基層と先端展』
本展は事業全体テーマ;インダストリアルデザイン、[RE-START!]-ジャパンデザインの基層と先端- に基づいて企画するものです。
インダストリアルデザインおよびJIDA60周年の足跡を振返り、“変わらないコト”(=デザインの基層)と“変わるコト”(=先端)を想像する場とし、本会場を起点に関連企画のデザイン展やシンポジウムを併催しこれからデザインをさまざまな視点から提案します。
『これからのくらし展』
乗物・灯り・素材・道具等、これからのくらしを形成するデザインを提案します。