JIDA創立60周年記念事業 特設ページ

事業の概要

全体テーマ

インダストリアルデザイン、[ RE-START! ]

―ジャパンデザインの基層と先端―

 

公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)は1952年、25名のインダストリアルデザイナーによって設立され、この度、創立60周年を迎えることになりました。

 

戦後間もない復興の時代の中、美しく豊かな生活を創りあげるためにインダストリアルデザインの歩みが始まり、高度経済成長の過程で大きな発展を遂げました。このような歴史の流れの中でJIDAが創立60周年を迎えることができたのは、ひとえに正会員および賛助会員はもとより、関係する諸団体の方々の変わらぬご支援の賜物であったと心より感謝しております。

JIDAが「還暦」を迎えるということは、過去の道筋を振り返ると同時に、協会が今後どのような未来を目指すのかを明確にしなければならない節目でもあります。 現在70億に達してしまった人類の今後について、その生活を支える様々なインフラ、資源やエネルギーに関する課題などは山積しています。20世紀の拡大再生産の考え方から一転して、21世紀においては持続可能な発展をどのように確立するかが問われデザイナー自身、考えなければなりません。

本事業では、これからのインダストリアルデザインを考える契機であると考え、「インダストリアルデザイン、Re-Start」そして「ジャパンデザインの基層と先端」というテーマを掲げました。日本の成長と発展に歩みを共にしてきたインダスリアルデザインは世界のパラダイムが変化する中で、その役割を根本的に見直し、あるべきビジョンとミッションの再構築の為、新たなスタート地点に立っていると考えています。

もう一つの「ジャパンデザインの基層と先端」というテーマについては日本のみならず、20世紀の世界が追い求めてきた物質文明の豊かさを実現する手段としてのインダストリアルデザインの「基層」がなんであったのかを明確にすると同時に、現在、時代を牽引するどのような「先端」が求められているのかを考えたいと思います。そして、その成果を社会に発信することにより「こころ豊かな生活環境と文化の実現を目指し、社会の持続的発展に寄与する」というJIDAのビジョンの実現を目指すものです。

このように創立60周年の記念事業では様々な企画を進め、インダストリアルデザインの新たな可能性に挑戦する所存でおりますので、正会員、賛助会員、会友の皆様はもとより、多くの関連団体の方々にご支援を頂き、JIDAの考えるジャパンデザインの更なる推進に何卒ご協力頂ますよう、お願い申し上げます。

 

2012年6月吉日

 

 

 

公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会 理事長
浅香嵩

JIDA 60周年記念事業 新着情報

■ 2013/02/16 12:11

JIDA創立60周年記念事業---関西デザインフォーラム 開催のお知らせ

JIDA関西ブロックにおいて、「産業デザイン史展」と「シンポジウム」を行います。
展示会では、特に関西企業のものづくりが、現在の生活を支える基盤となった歴史を実感できるような優れたデザイン製品や資料などを展示し、関西発ものづくりの底力を再認識できる企画としています。また、シンポジウムでは、低迷する産業構造から脱却すべく、新しいデザインの方向性をいろんな角度から探ります。

■ 2012/11/26 04:06

JIDA創立60周年記念式典および記念講演が開催報告

JIDA創立60周年記念式典 および記念講演が開催されました。
会場は、新宿西口にある、リビングデザインセンターOZONE 3階パークタワーホールで行われました。米倉誠一郎氏による記念講演をはじめ、熱気のある式典となりました。

■ 2012/11/22 07:08

JIDA60周年記念対談 「自然なかたち」

JIDA Junior東日本 JIDA60周年記念対談「自然なかたち」 サイエンス作家 竹内 薫 × NOSIGNER 太刀川英輔 デザインを学ぶ学生に向けたセミナーの開催。 テレビ等で活躍しているサイエンス作家の竹内薫氏と、様々な活動を行うNOSIGNER太刀川英輔氏による対談形式で、カタチの持つ機能・機能から生まれるカタチなどを解き明かす。科学的根拠と感性と思われているデザインの対談により、より良いデザインを生み出すためのセミナーを開催致します。

■ 2012/11/06 21:42

中部ブロック:JIDA JUNIOR START展関連イベント・講演会+学生交流会のご案内

JIDA中部ブロックではJIDA創立60周年記念事業の第4弾JIDA JUNIOR START展の開催に合わせて、下記の通り講演会を開催いたします。また講演会終了後、引き続きデザイン系学生交流会も合わせて開催します。 是非、皆様多数のご参加を賜ります様お願い申し上げます。

講演会のテーマ:「キッチンとIT」
iPhone、iPadに代表される携帯情報端末の普及はさまざまなライフスタイルを変化させています。しかし、まだ未開拓の分野がありました。それは「食」「キッチン」の分野です。そこで今回は携帯情報端末が変える「食」「キッチン」に関するライフスタイルを考えてみます。

 

期 間 : 2012年12月8日(土)13:15-17:00

場 所 : 国際デザインセンター 6Fセミナールーム3
    愛知県名古屋市中区栄3-1-18 ナディアパーク・デザインセンタービル

■ 2012/11/06 21:36

中部ブロック:JIDA JUNIOR START展のご案内

JIDA中部ブロックではJIDA創立60周年記念事業の第4弾として下記の通り企画展を開催いたします。 是非、皆様多数のご参加を賜ります様お願い申し上げます。

 

JIDA創立60周年事業企画展
JIDA JUNIOR START展
JIDA JUNIOR STARTによる未来のスマートキッチン提案

 

期 間 : 2012年12月5日(水)~10日(月)11:00-20:00(最終日17:00終了)

場 所 : 国際デザインセンター 4Fコレクションギャラリー
愛知県名古屋市中区栄3-1-18 ナディアパーク・デザインセンタービル

■ 2012/11/05 16:41

東エリア【これからの暮らし展・追加募集】のご案内

「これからの暮らし展」も順調に進んでおります。先日、多くの方々からのご意見により出展に際するサイズ等を変更させて頂きました。これにより、多くの方々が参加しやすくなった事と思います。
また、開催中に行われます、金型工業会とのビジネスマッチングもプレゼンテーションタイムや懇親会等、金型業界との繋がりを深める貴重な時間をご用意致しまします。(出展者、参加費無料)詳細については追ってお知らせいたします。
現在、まだ空きがございます。JIDA会員の皆様への案内に加えまして一般の方々の参加を促そうとしておりますが、出展内容を変更させて頂いた関係もあり、今一度ご案内させていただきます。
JIDAの60周年を記念して、皆さんお誘いの上ご参加ください。
締め切りは、11月6日とします。

■ 2012/10/25 04:19

カラーユニバーサルデザイン トークセッション

いっそう広がりつつあるカラーユニバーサルデザイン(CUD)についてスペシャリストによるコラボレーション。 基本や勘所に加え、最新情報や海外事情を織り交ぜながら、これからのCUD社会実現への動向についてプレゼンテーションします。

■ 2012/10/18 19:29

西日本ブロック 【60周年記念展覧会・デザインフォーラム】開催のご案内

JIDA60周年記念事業の先陣を切って、10月13日(土)より、北九州イノベーションギャラリーにて、JIDA共催による「産業デザインの世界」展がスタートしました。2ヶ月間の展覧会ですので、ぜひ皆様のご観覧をお待ちしております。

また、10月27日(土)には、JIDAメンバーによる、「産業デザインフォーラム」が開催されます。沢山の方のご参加をお待ちしております。

■ 2012/10/18 11:19

東エリア「これからの暮らし展」参加者募集のご案内

秋も深まって参りましたが、皆様いかがお過ごしですか?
JIDA/公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会は、今年60周年を迎えます。60周年を記念し、新宿リビングデザインセンターOZONEにて様々な展示を行います。その中で、デザイナー個人の発表の場を設けさせていただきました。これまで眠っていた作品や、製品化されたけどデザイン意図を伝えきれなかった製品。その他、常日頃から考えていたアイデアなど、展示していただければと思います。

テーマは、「これからの暮らし」
デザインは生活向上のために行われるという視点から、今後の暮らし方に影響を及ぼす考え方や製品の展示を行い、一般の方々にデザイナーからのメッセージを伝えます。

■ 2012/10/18 02:26

デザイナーのための意匠制度活用法

意匠登録制度は知っていても、最近の制度や運用基準の改定はご存知でしょうか。単にデザイン創作物を登録し権利化するだけでなく、デザイン創作過程において役立てることのできる特許庁から提供されている検索サービス、審査制という制度の特長を生かした活用法、さらに権利の強化法など、デザイナーのための意匠制度活用法を特許庁から講師をお招きしお話いただきます。

123 次へ >